MENU ▼
税理士法人ASSETS > 週間スタッフブログ > 村松 直哉「引き寄せる」
税理士法人ASSETS 私たちは、税務や会計業務、資産形成計画などをお客さまの状況やご相談内容に応じてきめ細かくサポートする専門家集団です。

V

村松 直哉「引き寄せる」

2018年7月6日

こんにちは、筋肉系の村松です。
最近は豆乳飲料や野菜ジュースにハマっています。

ちょっと雨が降ったかなあと思っていたら、あっという間に猛暑とともに夏が来てしまいました。
また楽しみにしていたワールドカップも始まったかと思えば、早くも終盤戦。時間の経過の速さを痛感します。

2018年も上半期が終わったし、ここ最近の自分に起こったことを振り返りたいと思います。

3月…通院(歯科)※現在も通院中
4月…通院(眼科)
5月…通院(整形外科)

病院行きすぎでしょうと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、行きすぎです。毎週どこかしら行っています。
この4ヶ月で3つ程病院へかかりきりとなっています。
今年はすでに人生で一番病院にお世話になった年となりました。まだ残り半年ありますが。
どこかしら負傷したり、身体の不調が立て続けに起きています。

なんでこんなに。。。

と凹むこともありましたが、よくよく考えてみると自分に原因がありました。
今までは多少の無理もへっちゃらで身体のメンテナンスを怠っていました。
このツケがここに来て降り注いだような結果となりました。

悪いことだけではありませんでした。
地元や、お世話になった場所の知人友人がわざわざ連絡をくれ、会う機会が今年は多いような気がしています。
ことあるごとにその知人友人にちょっかいを出していたからでしょうか笑

「因果応報」というのは極端かもしれませんが、普段の自分の行動が全て自分の状況を作っているんだなあと実感しています。
「なりたい自分」も普段のちょっとした準備やケアを続けることで、偶然のことのように「引き寄せる」ことができるのかもしれません。

そんなことを考えている最中、サッカー日本代表の選手の発言と活躍ぶりを見てより一層思いました。

少し真面目な話になってしまいましたが、この際医療費控除受けられないかと考えている村松でした。

 

 

村松