MENU ▼
税理士法人ASSETS > 週間スタッフブログ > 堀 さおり「アロマ」
税理士法人ASSETS 私たちは、税務や会計業務、資産形成計画などをお客さまの状況やご相談内容に応じてきめ細かくサポートする専門家集団です。

V

堀 さおり「アロマ」

2019年5月10日

今年は花粉がすごかったですね。今年花粉デビューしたという方もいると聞いています。花粉の時期は過ぎましたが、アロマでも花粉症を和らげることができるようです。先日、友人に教わりながらアロマスプレーを作りました。

先ずは、アロマオイルを棒状の紙の端へ垂らします(写真では織っている上の部分)。オイルの名前も忘れずに記入します。そして、順番に紙の香りを試していき、この中から3種類自分の好きな香りを選びます。2順くらい香りを試すと、好きな香りと、あまり好きでない香りはすぐにわかりました。が、ん~と迷ってしまう香りもあり、とりあえず保留。ずっと香りを嗅いでいるといるとだんだん感覚がわからなくなってきます。そんな時は、どうしたらいいかご存知ですか?コーヒーの香りを嗅ぐとリセットできるとのことです。たまたま友人の経営するカフェにいたので、コーヒーを飲みながら作っていたのですが、コーヒーを入れた後のかすも持ってきてくれました。コーヒーの香りで嗅覚をリセットして、選んだ3種類は、、、

〇レモングラス

〇ラベンダー

〇ラベンサラ

〇ローズウッド

3種類と言いつつ4種類ですが、「ラベンダーを入れると作りやすく香りもいいので、ラベンダーは入れてね」とアドバイスがあり、アクセントでローズウッドを少しだけ入れてみました。

アロマの効果はご存知の方も多いと思いますが、今回は、効果を聞いてからアロマオイルを選ぶのではなく、「今自分がいいと思う香り」から選びました。それが「自分が今欲している香り(効果)」の様です。で、私の選んだ香りはというと、ご想像のとおりズバリ「リフレッシュ」。

10連休もあったので、リフレッシュはできましたが、この時作ったアロマスプレーはお気に入りの香りで、リフレッシュしたい時にちょこちょこ使っています。