MENU ▼
税理士法人ASSETS > 週間スタッフブログ > 宮田 義紀「再訪草原の支配者」
税理士法人ASSETS 私たちは、税務や会計業務、資産形成計画などをお客さまの状況やご相談内容に応じてきめ細かくサポートする専門家集団です。

V

宮田 義紀「再訪草原の支配者」

2018年4月13日

3月末確定申告時期も終わり伊豆高原へ行ってきました。
昨年6月に続き2回目となります。
前回に引き続き伊豆シャボテン動物公園にもいきました。
今回の目的は昨年季節の関係でみることができなかった
「草原の支配者」ことカピバラの露天風呂入浴です。

カピバラ露天風呂

相変わらずやる気のない風貌
飼育員の方の説明によると飼育員がたまたまお湯で飼育場を掃除していた時、
小さなお湯だまりにカピバラたちがやってきて
手足やお尻をつけて温まっていたのが始まりだそうです。

足に水かきがあるだけに足がつかない小さな子供たちも
泳ぎながら器用に浸かっていました。
伊豆シャボテン公園はカピバラで有名ですが
昨年お伝えしたように他の動物も多数います。

カピバラの露天風呂の近くには
カンガルーの丘というカンガルーが放し飼いになっているエリアがあります。

カンガルーの丘

小型のカンガルーで間近で見ることができるので普段ではできない
新鮮な体験ができました。

この時期はちょうど桜の開花時期であり
伊豆高原では桜まつりを開催しており桜も楽しむこともできましたし
温泉に浸かり疲れもとることができ有意義な休日を過ごせました。

桜

2度目の伊豆シャボテン公園でしたがぜひもう一度行きたいと思っています。
2回とも部屋にいて見ることができなかった
ハシビロコウをなんとしても見たいです。