MENU ▼
税理士法人ASSETS > 週間スタッフブログ > 宮田 義紀「1年で一番美味しかったお酒」
税理士法人ASSETS 私たちは、税務や会計業務、資産形成計画などをお客さまの状況やご相談内容に応じてきめ細かくサポートする専門家集団です。

V

宮田 義紀「1年で一番美味しかったお酒」

2022年1月11日

年初ですが昨年を振りかえりたいと思います。

昨年一番嬉しかったことはやはりヤクルトスワローズの日本一です。

 

日本シリーズ出場が決まってからいろいろな解説者の方が予想をしていましたが、

ほぼオリックスバッファローズ優勝というものでした。

ただ私としてはヤクルトスワローズが一方的にやられることはまずないだろうとは

思っていました。

根拠としては弱いですが歴史的にヤクルトスワローズはパリーグのチームに強い

というものです。(今回で日本シリーズ8回出場うち6回優勝)

 

そうは信じてはいたものの優勝は本当に嬉しく特に優勝決めた6戦目の12回表

川端選手の決勝タイムリーがテレビで見ていて思わず声が出てしまいました。

テレビ観戦で声がでたのは本当に久しぶりです。

このシーンは繰り返し何度もみてしまいます。(おそらく300回は見ました)

 

以前の週刊スタッフでヤクルトスワローズが優勝したら開けると記載した日本酒

当日開けました。

川端選手・青木選手・村上選手・石川選手・山田キャプテン・MVPの中村選手

の嬉し涙そして高津監督の胴上げを見ながら飲む祝杯は本当に美味しかったです。