MENU ▼
税理士法人ASSETS > 週間スタッフブログ > 小田嶋 桃子「紫陽花をつくります。」
税理士法人ASSETS 私たちは、税務や会計業務、資産形成計画などをお客さまの状況やご相談内容に応じてきめ細かくサポートする専門家集団です。

V

小田嶋 桃子「紫陽花をつくります。」

2022年6月10日

梅雨入りです。

梅雨入りしてしまいましたね。

雨。湿気。乾かない洗濯物。電車で扱いに困る傘。前の人が持っている傘の先端。

なんだか憂鬱な気分になってしまいますよね。

はやく梅雨明けしてほしいものです。

とは言いますが、案外悪いことばかりでもなかったり。

梅雨時の晴れ間。ようやく買ったレインブーツ。紫陽花。雨の日割引。

というわけで、今回は6月といえば!な紫陽花を作ってみようと思います。

簡単にできるので、ぜひ皆さんも某クッキング曲に合わせて作ってみてください。

ではレッツゴーです。

【用意するもの】

・ワイヤー

・平ヤットコ

・ニッパー

・好きな太さ(幅)のペン

・発泡スチロールやメラミンスポンジ等とりあえずワイヤーが刺さる土台

・百均で買ってきたマニュキュア

・フィルムレジン

※レジンは作る大きさによってはマニュキュアでもいけるので、

なくてもなんとかなります。

【作り方】

・適当な長さに切ったワイヤーを、ペン・平ヤットコで花の形にします。

こんな具合に。

・花になったワイヤーをレジン液につけます。

とぷん。。。。

レジンをまとった花はスポンジにさして、硬化するまで待ちます。

使用するものによって硬化時間は変わるので、説明書は読み飛ばさないように!

ここ、結構重要です。

(ちなみに今回使用しているレジンは自然乾燥で15分~20分ほどで固まりました。)

・レジンが無事硬化したら、マニュキュアで色付けをします。

透明が好きな方はこのまま着色なしでも全然OKです。

マニュキュアもかたまり、いい具合にあれやこれや配置を決めれば……

はい、なんちゃって紫陽花の完成です!

……うん!紫陽花に見えなくもない!な感じですね(;’∀’)

出来た紫陽花は、花をわけてイヤリングにしたりブローチにしたりと

さまざまなアクセサリーに変身します。

梅雨のおうち時間、紫陽花をつくりながらゆっくり梅雨明けを待ってみませんか?

最後に……なんちゃって感がすぎるので、ここで本物の紫陽花を。

水天宮前駅から事務所までの道に咲いている紫陽花をパシャリ。

とてもきれいに咲いているので、弊社お越しの際には是非。

この時期限定ですよ!