MENU ▼
税理士法人ASSETS > 週間スタッフブログ > 浜手 千尋「癒しを求めて13里」
税理士法人ASSETS 私たちは、税務や会計業務、資産形成計画などをお客さまの状況やご相談内容に応じてきめ細かくサポートする専門家集団です。

V

浜手 千尋「癒しを求めて13里」

2018年11月9日

皆様こんにちは。

11月に入り、冬の寒さを感じる日も多くなってまいりました。

そんな11月上旬、友人と2人で『癒し』を求めて横浜に行ってきました。

横浜と一言に言っても、楽しめる場所はたくさんあります。
いつもなら中華街で食い倒れしているのですが、
今回は写真を撮ることをメインとして、山手地区の西洋館を巡りました。
(写真を撮ると言っても、私が撮るのではなく、友人に、自慢の一眼で色々と撮ってもらいました。)

山手地区と言えば、中華街から見てみなとみらいとは割と逆方向の崖の上にある地区です。
昔は外国人居留地だったこともあり、素敵な西洋館が残っている観光地区でもあります。
(西洋館以外にも、現代的な素敵なお家もたくさんあり眼福でした。)

JR石川町駅を出発地点とし、先ずは「ブラフ18番館」へと向かうべく坂を上りました。
と、書き始めたところで、回ったルートが山手西洋館公式サイトのオススメ見学ルートと同じことに気が付きましたので
気になる方は公式サイトをチェックしてみて下さい。

写真は、ブラフ18番館(裏側)と、その庭付近にあった、各西洋館のミニチュアです!

「ブラフ18番館」のすぐ隣にある「外交官の家」では、たまたま結婚式が行われる日だったようで
2階から新郎新婦さんの姿を見ることが出来ました。
そして我々は歩き始めたばかりだと言うのに、「外交官の家」に併設されているカフェにて早速休憩。

その後は「横浜山手・テニス発祥記念館」と「旧山手68番館」へ向かい、
友人が超低アングルから「旧山手68番館」を撮影する様子を眺めていました。

「ベーリック・ホール」は、見た目はなんだか南国風な西洋館でした。
中に入ると、白と黒のタイル張りの素敵な床と、広いリビングルーム!
友人がダンスホールみたい!と言っていたので、私は一人社交ダンス大会を開催していました。

踊ったらお腹がすいたので、すぐ隣の「エリスマン邸」に併設されているしょうゆきゃふぇでランチタイムとしました。
しょうゆきゃふぇと言えば生プリンが有名なので、勿論デザートに頂きました。
初めてしょうゆきゃふぇの生プリンを見た時、
店名から、かかっているのはカラメルソースではなく醤油だと思い込んでおりました。

いつか行ってみたいと思っていたえいの木ていは、本日も行列の為スルーしました。
「山手234番館」では、西洋館スタンプラリーを楽しむ子供たちと遭遇。

通りかかった山手聖公会にて、中が開放されていたので少しお邪魔してみました。
教会のステンドグラスのコントラストがとても印象的でした。
そして初めて見る、懺悔室…(この日は懺悔する人はおりませんでした。)
格子しか無かったので、懺悔している様子が教会の中の人からは丸見えなようでした。

西洋館としては最終目的地の「横浜市イギリス館」と「山手111番館」は
バラ園の近くにあったので、見頃なバラたちも見ることが出来ました。
「横浜市イギリス館」の寝室やダイニングでは、その絢爛さに友人と大はしゃぎしておりました。

山手地区で西洋館(とスイーツ)に癒しを貰った我々は、更なるスイーツを求め、中華街の方へと降りました。

人生5度目の訪問となった、パウンドケーキが自慢のお店にてアフタヌーンティーを味わいました。
ケーク・サレも美味しいので、いつもはパウンドケーキとケーク・サレのセットを頼んでいたのですが、
今回はパウンドケーキとフレンチトーストのセットを注文してみました。

実はフレンチトーストはそこまで好きでは無いのですが、こちらのフレンチトーストは絶品でした!
外側は薄めにパリっと仕上げてあり、中はふわっふわトロットロ。
これはフレンチトースト味の飲み物だと思いました。

その後は、最終目的地であるMARINE & WALKへと更に歩きます。
象の鼻パークで行われていたイルミネーション的なイベントを横目に見つつ
赤レンガ倉庫をうろついていたら超ラッセン展が開催されていたので入ってみたりしながら、
お目当てのパイのお店へ。

予約をしていなかったのでお店の前で待つことに。
暇だったので、徐にいっせーのせをしていたら、ギャルっぽいお姉さんに
「(待っている)列ですよね?」と話しかけられました。

待つこと十数分、店内に入ることが出来ました。
アメリカンな店内で、アメリカンな食事をしていたら、無性に幸せな気持ちになりました。

一昨年からずっと飲んでみたいと思っていたアップルサイダーも飲むことができて、大変満足なディナーでした!

そしてこの後、夕食の小麦粉を消費すべく、横浜駅まで歩いてから帰りました。

最後に、友人が撮った超低アングル写真と、美しいパウンドケーキの写真を載せておきます。