MENU ▼
税理士法人ASSETS > 週間スタッフブログ > 結城 昌史「日本橋七福神とロケ地巡り」
税理士法人ASSETS 私たちは、税務や会計業務、資産形成計画などをお客さまの状況やご相談内容に応じてきめ細かくサポートする専門家集団です。

V

結城 昌史「日本橋七福神とロケ地巡り」

2020年2月7日

立春も過ぎましたが、まだまだ寒い日が続くようです。
さて、弊社の事務所周りの正月風情のご紹介です。

事務所のすぐご近所には、「小網神社」があります。日本橋七福神として福禄寿と弁財天が祀られています。
ご存知の通り、福禄寿は福徳長寿の神であり、弁財天は商売繁盛の神です。事務所の所在地としては何か縁起の良さを感じます。
七福神ですから、他の神社もあるわけですが、小網神社は特に人気があるようです。三が日は1時間は優に超えるほどの待ち時間を要します。
正面に社殿、右手には神楽殿があります。総欅造りの重厚な趣のある寺社建築です。一度、お立ち寄り頂ければと思います。

 

また、最近では、寺社巡りの旅行者だけでなく、ロケ地巡りの方も多く見かけます。
弊社近くの某所は、‘19年秋に放送された三ツ星獲得を目指すというドラマで、メインに近いロケ地となっていました。
ロケ現場には遭遇しましたが、残念ながら出演者の方を見ることは出来ませんでした。
内装は、ほぼそのまま利用されていたと思います。昼間はカフェにもなっています。

 

 

もう一か所は、現在放送中のドラマでロケ地となった裏通りです。裏通りですが、小料理屋が軒を並べています。最近新しいお店もオープンしました。

人形町はチェーン店の飲食店ではなく、昔からの大店(浜田家・日山・今半)もありますが、最近では、少し小ぶりですが特徴を生かしたお店が増えてきているように感じます。
弊社からのお帰りに散策してみてはいかがでしょうか。