MENU ▼
税理士法人ASSETS > 週間スタッフブログ
税理士法人ASSETS 私たちは、税務や会計業務、資産形成計画などをお客さまの状況やご相談内容に応じてきめ細かくサポートする専門家集団です。

新着情報

竹内 就平 「10年ぶり」

2018年10月12日

 

埼玉県所沢市上山口2135
駅でいうと西武山口線の終着駅、西武球場前。
そんな不便な場所にメットライフドーム(いわゆる西武ドーム)はあります。
なかなか距離がある上に、乗換えも多く、
平日の仕事上がりで向かうととても試合開始には間に合いません。

地元、と言うにはやや無理がありますがそれでも埼玉の誇り。
ひいきにしている埼玉西武ライオンズが10年ぶりのパ・リーグ制覇へ
ラストスパートをかける時期。

優勝決定までの日数を逆算するとちょうどこの辺りか…、
などと予想を立てつつチケットを取りました。
折角だから優勝の瞬間を目の前で見届けたいのです。

そして当日!

迎えた西武のマジックは…

「3」

惜しくも優勝決定の瞬間に立ち会うという夢は叶わず。

しかし、結果はこちら。

見事勝利!してマジックを1とする瞬間に立ち会うことができました。

 

※ちなみに翌日の試合は結局敗れたため、
いずれにしても本拠地での胴上げはならず、
結局2日後の札幌での試合で優勝がきまりました。

選手が変わってもユニフォームが変わってもなんだかんだファンを続けてきました。

常勝と呼ばれなくなり、優勝から徐々に遠ざかり、やがて弱くなり…、
そして最後の優勝からはや10年。長かったですね…。

でもブツブツと文句を言いながらも応援を続けて来てよかったです。。。涙

——–

さてさて、ちょうどこんなタイミングで週スタの担当が回ってきてしまったので
優勝したぜヤッホイというノリでこんなことを書いているわけなのですが、
もともと今回は野球現地観戦の色々な楽しみ方について書こうとしていました。

チームは低迷したりしていましたが、
実は観客動員数自体はここ数年ウナギのぼり。

チームが勝たなくても球場に来て楽しんで満足して帰ってもら。
そんなファンサービスが充実してきた証拠と言えるでしょう。

※これは西武に限らずプロ野球全体で言えることかもしれませんが、
極端な話さほど野球に興味がなくても楽しめるような
野球観戦のあり方が確立されてきたように思います。

 

次回…というとタイミング的にかなり季節外れになってしまいますが、
そんな球場観戦の楽しみ方について書ければと思っています。

続編(?)をお楽しみに!

 

竹内 就平

井藤 隼人「夏の思い出」

2018年9月28日

井藤です。

一気に涼しくなり秋らしい季節となりました。
涼しくなりすぎて体調にはより気を付けなければと思っております。

さて、週刊スタッフが来たのですが最近まるで話題がありませんでした。
その為今年の夏の思い出を書かせていただきます。

今年はかなり活動的でした。

まずは去年行けなかった花火大会。

去年の週刊スタッフでたまがわ花火大会に行き雨風に打たれ中止となりましたが今年は江戸川の花火大会でリベンジを果たしました。

かなりの混雑で少し疲れましたが打ち上げ数も多くとても綺麗でした。(写真を撮るのを忘れていました。)

続いて富士山チャレンジ。

所内の人たちと富士山登山を9月の頭に行おうかと思っていましたが、こちらは中止となってしまいました。

行く日の富士山天気予報が3段階評価の最低だったため命の危険を感じやむなく中止でした。

来年は行けたらと思っております。

最後に関東初の水族館、八景島シーパラダイスに行ってきました。

行った日の天気がとても悪かったため水族館でよかったなと思いました。(人もとても少なかったです。)

水族館のイメージを勝手に魚・ヒトデ・クラゲなど水中で生きている生物しかいないのかなと思っていましたが、カワウソやカピバラなど水辺に生息する動物もたくさんいたのでとても楽しかったです。

そんな中ずっと窓ガラスに張り付いてこっちを見ているアザラシがいたので思わず写真を撮ってしまいました。

このあざとさはすごいなと心の中でずっと思っておりました。

井藤

江川 祐士「秋ですね~」

2018年9月21日

9月に入り気温も大分落ち着いてきましたね。

夏の過ぎたあとって寂しい感じになるのは私だけでしょうか?

秋を迎えると夏が少しだけ恋しくなります。

 

さて、我々会計事務所は今ちょうど閑散期です。

ただ、嵐の前の静けさとでもいいましょうか、これからの繁忙期に向けて英気を養う時期でもあります。

早くも来年の夏が待ち遠しいです()

 

さあ来月4日から社員旅行…もとい研修旅行です。

嵐の前に弊社一丸となって学んで参ります。

 

↓夏が恋しくなるひまわり達

佐藤 浩次「秋を知る?」

2018年9月14日

暑かった毎日からようやく朝晩が涼しくなり、 おかげで夜もぐっすり眠れるようになりました。
先日自宅の庭に曼珠沙華の芽が伸びてきているのに気がつき、秋になって来たのだなあと感じます。

以前どなたかが、私は野球で四季を知ると仰っていました。
オールスターで夏を知り、日本シリーズで秋を知ると。

私の場合はどうか…
夏が過ぎ、秋になるイメージをして浮かんできたものは・・・
自宅に届く生命保険の控除証明書(?)
今年も年末調整がやってくる…法定調書…償却資産…確定申告…3月決算…
もはや職業病です。

皆さんも届きましたらなくさないように大切に保管しましょう。

二瓶 公介「大地の芸術祭」

2018年9月7日

こんにちは。

8月お盆に実家の十日町市に帰省いたしました。

 

ちょうど3年に1度開催されている大地の芸術祭期間。

友人の家の近くに何点か展示物があったので、見に行くことに。

旧枯木又分校跡地周辺の展示物を見てお蕎麦を食べて過ごしました。

分校の裏の森。独特な音楽が流れる中での森林浴。

黒米蕎麦と夏野菜の天ぷら。トマトが美味しかったです。

 

 

 

大堀 今日子「バイリンガル・犬」

2018年8月24日

実家で飼っている犬の話です。

ヨークシャーテリア・沖縄出身・5歳なのですが、なぜか日本語と英語を駆使しています。

たまに実家に帰ると、その能力に驚かされます。

その能力を発揮するのは主にご飯の前です。

 

SHAKE! というとお手をしてくれます。

DOWN! というと、伏せ。

WAIT! 待て。

SIT! お座り。

 

この辺りまではまだこちらも対応できるのですが、

 

HIGH-FIVE!  後ろ足だけで立ち上がり、両前足でタッチ。

ROUND! 立った状態で1回転回る。

ROLL! 横向きに1回転ころがる。

 

この辺りになってくると、もはやこちらが訳がわからなくなってきます。

 

UNDER! 人は座った状態で、足の下と通り抜けて向こう側に行く。

OVER! 足の上を飛び越えて向こう側に行く。。。

 

ただし、「ボール取って来て!」だけは日本語に対応しています。

「ボール取って来て!」というと、自分のお気に入りのボールを一生懸命さがして、こちらに持ってきてくれるのですが、、、

渡してはくれず、そのまま、また自分の隠し場所に持って行ってしまいます。

 

実家の犬によって、自分の日本語の未熟さを痛感しました。

宮永 祥吾「夏終わるってよ」

2018年8月17日

残暑お見舞い申し上げます。
まだまだ暑い日が続いていますが暦の上では秋がスタートしてしまいました。
個人的にまだ夏らしいことを何もやっていません。

毎年立川にある昭和記念公園の花火大会に友人達と観に行くのですが、今年は残念ながら台風の影響で中止となってしまいました。

代わりに自宅から観た小規模な花火大会の様子がこちらです。

精いっぱい拡大表示しています。実際はかなりささやかです(涙)

そしてこちらは友人宅から観た隅田川花火大会の様子です。
中央の建物の右上に見えているのが花火です(涙)

このままでは夏を終われませんので、残りの夏休み2日間を全力で楽しみたいと思います。

浜手 千尋「阿蘇の花火」

2018年8月10日

先週末、めでたくも私はまた1つ歳を重ねました。

そんな誕生日に、私が愛してやまない声優さんのライブがありましたので
「私への誕生日プレゼントだ!」と思い、チケットを申し込みました。
チケットは無事当選。
会場は熊本県。しかも阿蘇です。

野外劇場アスペクタという場所で、地元の方でも
知っている人の方が少ないんじゃないかという印象を受けました。

話は変わりまして、私は割と温泉好きでもあります。
有馬・道後・別府・玉造…など西の有名どころの温泉は制覇しています。
(北の温泉は全く攻められていないので、今後の目標です。)

熊本県に行くなら、黒川温泉に浸からねばなるまい!
ですが、黒川温泉からライブ会場までは車で1時間10分程かかります。
無免許の私と、ペーパーな友人ではタクシーしか移動手段がありません。

チケット予約時の私は気が狂っていたのでしょう。
友人も私の勢いに押されてしまったのでしょう。

黒川温泉に宿泊して、タクシーでライブ会場まで行き帰りするという選択肢を選びました。

そもそも、黒川温泉へのアクセスが悪く、移動だけで片道6時間以上はかかりました。
でもそれも今となっては良い思い出です。
(たとえこの歳で、飛行機内で涎を垂らして寝ていたとしても。)

黒川温泉は、それぞれの温泉宿で全く違ったお湯が楽しめます。
私が宿泊した宿は、鉄分むんむんなお湯と、お肌がつるっつるになりそうなお湯が楽しめました。

「入浴手形」という、いくつかの温泉宿から3つ自由に選んで入浴できるパスポートを購入し
立ち湯や洞窟風呂、硫黄の香りが漂うお湯も楽しんできました。
歩いて回れる距離で、こんなに種類の違うお湯が楽しめて興奮しました!
入浴手形は1つじゃ足りない気分でしたが、ライブの時間もあるのでそれ以上は回れず…無念!

黒川温泉は川沿いにあり、泊まった宿からは良い感じに川のせせらぎが聞こえました。
因みに、画像左下に見えるのは共同浴場の「穴湯」
友人が、部屋から「穴湯」に入っているおっちゃんのお尻が見えることを発見していました。

ライブ当日は、ライブ開始1時間ほど前にどしゃぶりの雨が降り
「今日のライブは中止なんじゃないか?」と一抹の不安を覚えましたが
無事ライブ前に雨は止み、ライブがは開催されました。

ライブ会場に着くまでのタクシーの運転が荒っぽくて気持ち悪くなったり
欲しかった限定グッズは売り切れていたり
仮設トイレが3つしかないので長蛇の列に並んでみたり
会場は山の斜面にステージを作っただけなので、観客席に傾斜があり前のめり気味になってみたりと
本当に色々ありましたが、
3曲もの新曲の披露!(9月のシングル発売が待ちきれない!!)
この会場でしか聞けないアコースティック版の披露!
そして最後には曲に合わせて打ち上げ花火!!

ほんの数秒の花火でしたが、阿蘇の花火はとても綺麗でした。
(同じ頃開催されていた、割と家の近所の市川の花火の方が盛大だったかと思いますが)

今回のライブはツアーの為、9月までライブは続きます。
勿論、千秋楽の西武ドームのチケットは当選済みです。
西武ドームは足元に傾斜が無いので、ジャンプしまくる予定です!

浜手

宮田 義紀「お伊勢参り」

2018年8月3日

7月末夏休みを取り伊勢・鳥羽・名古屋と観光をしてきました。

初日は新幹線・近鉄を利用し伊勢市駅へ。伊勢市駅から外宮、
外宮からバスでおかげ横町、内宮と周りました。

私は初めての伊勢神宮となります。夏休み期間ということもあり
大勢の参拝客がいると思っていたのですが連日の暑さもありガラガラでした。

外宮は衣食住、産業の守り神である豊受大御神が祀られています。

外宮、内宮ともにですが見たこともないような太い木があちらこちらに
手入れの行き届いた木々に囲まれてなんとも言えない壮言な雰囲気が漂っていて歴史を感じさせます。

伊勢神宮は撮影禁止の場所が多く内部の写真はありませんが、正宮・別宮と参拝してきました。

外宮からおかげ横町に移動しお昼に名物伊勢うどんを頂きました。

その後内宮へ五十鈴川御御手洗場にて手を清めて正宮皇大神宮へ
総氏神様天照大御神をお祀りしています。

その後税理士試験を受験するメンバーのために学業成就のお守りを頂き念願の伊勢神宮参拝を終えました。

翌日からは鳥羽水族館・犬山城・徳川美術館等を見て回ったのですがこれらについては次回にご報告させて頂きます。

堀 さおり「週末のお決まりコース」

2018年7月27日

最近の週末のお決まりとなっていますが、この週末も行ってきました。「KA・RA・DA factory」整体と骨盤調整のお店です。結構あちこちに店舗があるので、見たことがある方もいらっしゃるかも知れませんね。

KA・RA・DA factory」に通い始めたのは、もう10年くらい前の事です。初めて行ったときに、すごく感動したのが今でも忘れられません。高校生くらいから肩こりがあって(ちょっと早いですかね。。。)時々マッサージに行っていました。マッサージに行った時は楽になるのですが、首の後ろのこりと痛みはとれたことがありませんでした。が...「KA・RA・DA factory」で整体を受けると、なんとスッキリ!こりと痛みがきれいに無くなりました。そこからはまっています(笑)。

スタッフの方と気軽におしゃべりをしながら、リラックスしています。店舗があちこちにあるので、引っ越しをしても次のお店を紹介して頂けます。最初に通っていた店舗で担当して頂いていた方は、今は研修センターで講師をしているらしく、○○先生に会ってきましたよ~と聞いて、懐かしくなったりもします。

今日もリラックスできました~(^-^)

ブログ載せたいから受付の写真撮らせてとお願いしたら、僕も載せていいですよ!とこの笑顔。