MENU ▼
税理士法人ASSETS > 週間スタッフブログ
税理士法人ASSETS 私たちは、税務や会計業務、資産形成計画などをお客さまの状況やご相談内容に応じてきめ細かくサポートする専門家集団です。

新着情報

大堀 今日子「大脳成長中?!」

2021年6月14日

ある朝、起きてみたら写真の様な光景に出会いました。
カバンはいつも私が通勤のために使っているカバンです。
特にサッカー部でもないですし、仕事にサッカーボールが必要なわけでもありません。

 

これは2歳になったばかりの息子のイタズラです。何だかシュールな光景だったので、つい写真に撮ってしまいました。そうか、このバッグはサッカーボールがすっぽり収まる大きさだったのか!

 

大人からしたらイタズラに見えますが、このくらいの子供のイタズラは本人としたら至って真剣で、大脳の発達のためには必要な過程なのだ、と何かの記事で読みました、
が、そう思って受け止められるのは自分に余裕がある時のみ…忙しい朝などには思わず脱力してしまいます…

 

子供のイタズラで、箱ティッシュを全部出すというのは良く聞く話ですが、我が家ではこの他にも、イヤホンのゴム部分だけ外さていた、袋にまとめておいた空きペットボトルが袋から出されて綺麗に並べられていた、真冬に冷房26℃設定でエアコンが入れられていた、など、思いがけない光景に出会う事がよくあります。
子供の発想力に感心と脱力を繰り返しつつ、そんな日々を過ごしています。

 

大堀

宮田 義紀「日本酒?」

2021年6月7日

前回週刊スタッフを記載した際、何かおめでたい事・嬉しいことがあれば開けようとしている
お酒があると記載しました。

嬉しいことの具体例としてACミランのスクデットとヤクルトスワローズ優勝を上げましたが
残念なことにACミランは2位で終了しました。

とはいえ、来シーズン本当に久々にチャンピオンズリーグの舞台にACミランが帰ってきます。

チャンピオンズリーグ1試合目に秘蔵のお酒をあけテレビ観戦することが今から楽しみです。

また、可能性が低いと思っていたヤクルトスワローズも最下位予想がほとんどの中、健闘して
現在3位クライマックスシリーズ出場圏内。

何とかこのまま3位以内のフィニッシュを期待したいです。

 

と前回担当の2月から中々個人的に楽しめたこともありお酒の種類が増えています。

変わったものとして令月(よきつき)という、ぱっと見日本酒にしか見えないジンです。

 

原材料として日本酒が使用されているので焼酎のような香りが。

飲み方としてはジントニックが一番おいしいかと、味わいは甘めです。

これから暑くなる時期にピッタリなのでおすすめいたします。

堀 さおり「明治時代のお屋敷へ」

2021年5月31日

松戸駅から徒歩10分ほどの場所にある「戸定邸(とじょうてい)」に行ってきました。明治時代の徳川家の住まいがほぼ完全に残る唯一の建物だそうです。

NHKの大河ドラマの主人公・渋沢栄一が多くの業績を残せた背景の一つが、「パリ万博開催に伴うフランス随行体験」だったと回想しています。渋沢のフランス体験のキーマンとなった人物が、このお屋敷に住んでいた「徳川昭武」です。昭武は、最後の将軍・徳川慶喜の弟で、13歳の時に慶喜の代理としてパリ万博に参加することになりました。その時にお付として選ばれたのが渋沢です。

戸定邸の隣には、戸定歴史館があり、昭武や慶喜に関わる資料やバリ万博の資料が展示されていました。入口には家系図がありました。

家系図に「←」って見たことないけど、ナニコレ?

よく見ると「昭武」がいっぱい出てくる!こんな家系図だと相続税の計算が大変そう(笑)

高畑「衣替え」

2021年5月27日

毎年春と秋の換毛期は山に散歩に行き、ベンチでブラッシングをします。

我が家の愛犬は毛が伸びない犬種なので、
トリミングは必要ありません。とても経済的です。

現在16歳なので、昔に比べて抜ける毛が少なくなってきました。

ブラッシング中は気持ちいいのか、ウトウトしています。

竹内 就平「大人のひとりあそび」

2021年5月17日

別にコロナ禍だからというわけではないのですが
最近家でちょいちょいTVゲームを楽しんでいます。

学生の頃などは最新のゲームを発売日に購入していち早くプレイしたり、
一つの作品を何周もやりこんだりとものすごい熱量でゲームライフを楽しんでいましたが
さすがに社会人になってからはそんな時間も無くなってしまい、
情熱もほぼ消え、たま~に嗜む程度の趣味へと変わっていきました。

しかし最近出たYoutubeのプレイ動画などを見かけたことがきっかけとなり、
ここへきて再びほんの少しの熱を帯びてきたという感じです。

今個人的に最もアツいハードは任天堂ファミリーコンピュータ、いわゆる初代ファミコンです。
情報量の多いゲームについていけなくなったのか、はたまた懐古に浸りたいだけなのか。

 


AV端子をつなぐタイプの後期型ファミコン。
セットされているのは名作「ロックマン2」

 


マイコレクション。
プレイ済みの作品でもそこそこ楽しめるタイプなので
大抵のソフトは処分せずに保管しています。

読込み時間がないので電源入れたら即タイトル画面!
壮大なプロローグも親切丁寧なチュートリアルもなし!
思い立ったらすぐに遊び始めることができる、
そんなインスタントな感じがスキマ時間でサクッと楽しむのにはちょうどいいのかもしれません。

これだけの在庫。うちで遊ばせておくのもアレなんで
みんな娯楽に飢えてるだろうしASSETSゲーム大会でも企画してみますかね。

井藤 隼人「盛岡に行きました」

2021年5月10日

井藤です。

 

妻のご親戚の方の結婚式があり盛岡に行ってきました。

今回は盛岡の食べ物に関して。

 

冷麺・じゃじゃ麵・わんこそばなどが有名ですが、

お寿司食べてきました。

回転寿司ではありますが、とても新鮮でどれもネタも大きくおいしかったです。

 

ちなみに盛岡に行き、おおよそ3キロは太って帰ってきました。

 

井藤

 

結城 昌史「先祖の功績を見てきました」

2021年4月23日

福島の白河市に行って来ました。非常事態宣言が出る前の駆け込みで!

ラーメン好きの間では、白河と言えば「とら食堂」ですが、1時間待ちの大行列で、本筋から外れるので、今回はパスしました。

今回、このような状況で、足を伸ばしたのは、白河市の「藤田記念博物館」に於いて「結城素明ー花鳥画の世界ー」展を見るためでした。

同じ苗字なので、そうです、私の血筋にあたります。
余り有名な方ではありませんが、「江戸城無血開城(江戸開城談判)」は教科書などで見た方も多いと思います。(ググって下さい。)

流石に、旧制東京美術大学の教授だけあって(その昔は、教授職は日本画科には二人しかいない時代です。風景画の教授。)、その技法には目を奪われました。普段は展覧会などは開かれるような高名な画家ではないので、久しぶりに拝覧して、祖先の功績に感服してきました。

佐藤 浩次「ことしもおあずけ?」

2021年4月22日

とても暖かく気持ちのいい日にメールが届きました。

【発売開始】サトウコウジ様・・・

あやしい・・・と思いましたが本文を確認してみたところ、

「2021年の富士山登山ツアーが今年は満を持して催行できる運びとなりました」

お~~~!

見ると山小屋の収容人数を縮小しているため早々の完売が予想されるとのこと。

煽られると焦るのが心情というもの。

早速HPでプランや日程、金額をチェック。

自分の手帳と熟考します。

う~ん。今年は7月がいいかな・・

 

頭の中で登山イメージをしているとテレビのニュースで菅義偉さんが。

再び宣言をする方向との報道。

 

これは再び山小屋休業&閉山の可能性が出てきましたね。

今年もおあずけ濃厚です。

総務 榎家「冷蔵庫を買い替えた話」

2021年4月12日

冷蔵庫を買い替えました。

約13年使いました。
どこも壊れてはいなかったのですが、冷蔵庫って突然壊れると大変ですよね。

以前、十数年使った実家の冷蔵庫が突然壊れました。
朝、冷蔵庫を開けたら、あれ?冷気を感じない・・・
たまたま帰省していた私たち親子のために買ってあった大量のアイスクリームが全部溶け、
母は当時4才だった息子(=母にとって孫)を連れて単身家電量販店に冷蔵庫を買いに行き、
(※急なことだったので家族はみな仕事で同行できず)
(※※母はれっきとした機械オンチ、しかも4才男子連れ)
(※※※母も息子も久しぶりに会ったので遊びたかったでしょうに)
扉の開く向きが希望通りでない冷蔵庫が届くまで約1週間、毎日食材と保冷のための氷を買いに行く生活に。

世の中の家庭用冷蔵庫、扉の開く向きは上↑の写真の向きが基本だそうで。
逆タイプを注文すると納期がかかるそうで。

そんなことがあったので、我が家の冷蔵庫が10年を越えてからびくびくしており、
今回やっと買い替えに至りました。

そして13年という月日の流れに驚愕しました。

東芝の「IoLIFE」というアプリ。
家電を登録すると、スマホから家電を遠隔操作できる!
(そういえば数年前のコナンの映画でも題材になってましたね;)

冷蔵庫にある食材を登録し、(自動感知で登録できたらいいのに)←急に欲が出る私

冷蔵庫にある食材で作れるレシピを検索することもできます。
(食材が登録してある画面は恥ずかしいので割愛します)

これ、家族間で共有もできるので、誰か1人が登録すればOK。
「牛乳あったっけ?」とか「玉ねぎあったっけ?」とか「アイスは・・・」とかを解決できます。

他にもアプリでは、消費した食材を削除すると自動で買い物リストに登録してくれたり、
製氷用の水切れをお知らせしてくれたり、みまもり機能もありました。

それと、地味~に感動したのが扉を開ける時。

ここ↑に少し触れるだけで扉が開く!
指差し確認の👉で触ると突き指するかも、な勢いで扉が開く!
料理中のストレスフリー!

面白いから何度も試す息子。
こんなことも分かります↓

今我が家では冷蔵庫がアツイです。
“冷”蔵庫ですけど。

総務 荻野「鑑賞会」

2021年4月2日

気温も少しずつ暖かくなり、寒いのが苦手な私にとっては嬉しいです♪

 

さて、休日はもっぱら友達とオタク活動に励んでおる私ですが、

先日は、六本木のパセラでDVD鑑賞会をしてきました!(^^)!

カラオケと言えば、皆さんであれば”歌いにいく”場所だと思いますが、

コンサートも配信が主流になった今、オタク達にとっては、

いまやカラオケは”鑑賞会をする場所”という風になってきております。

 

その様子をチラッと。

3時間コースを予約したのですが、一瞬で時間が過ぎました。

やっぱり好きなものを見ている時間はとても幸せですね~

コロナが落ちつたら、もっと大人数でワイワイ鑑賞会をしたいです!